退院しました!2018年05月06日 14:38

 4月26日の朝から手術、舌癌で舌の左下部分を切除、当日はずっと寝ていた。翌日は口の中は痛いけど体は動くのでカメラを持って病院周辺をウロウロ。病院には入院前に買ったα7Ⅱを持って行っていたので、とにかく使ってみたかった。レンズはキャノンのEF100マクロとEF35mm。
 シグマのマウントコンバーターを付けるとキャノンのEFレンズの装着が可能。ネットでいろいろ調べると、キャノンのEFレンズだと作動しない機能がいろいろとあるようなのでそれがどの程度なのか調べたかった。
 AFのモードは4種類ほどあるけど使えるのは2種類。フォーカスエリアも使えないのが2種類ほどある。まあ、マニュアルで使うことが多いのでAFは期待していなかったのでOK。いろいろ使っているうちに、純正レンズならどんな感じなのか・・、そんな気持ちになって入院中にレンズを1本ポチッた。ポチったのは50mmマクロ、マクロの50を持っていなかったのでいい機会なので買った。(院内のドトールコーヒーでスマホで撮影)
今まで50mmマクロは使ったことがないので、100mmとの使い分けをどうするか、課題が出来た。あと、ボディー内手振れ補正。キャノンEFだと手振れ補正がONにならない・・・、けど、効いているような・・・・感じ。
 EF35のレンズ側の手振れ補正ON、ボディー側OFFで手持ちSS0.4秒
 ボディー側も効いているいるのではないかと思うほどブレない。
毎日がヒマなので花もたくさん撮った。花の撮影ではマニュアルフォーカスなので不便は感じない。例えばこの写真。手持ちマニュアルフォーカス。
トリミングするとこんな感じ。頭あたりにピントを合わせた。すぐに飛ばれたので撮ったのは一枚だけ。キャノンのファインダーでマニュアルフォーカスだと一か八かで何枚か撮ってもいいのがあるかどうか分からないところ・・・。
ピントの合っている部分の色が変わるので、失敗が少ない。
では花の写真も・・・。














 α7Ⅱ、花撮影では文句なし。キャノンEFレンズでの動き物の撮影はきびしいかも・・・・。



雨の植物園2018年05月07日 21:06

 朝から雨なので植物園に行くことにした。温室なら濡れることもないので・・・・。温室へ直行!
 カメラはα7Ⅱ、露出もフォーカスもマニュアル・・・で結構楽しい。
フォーカスポイントが分かりやすいので安易にシャッターを押してしまった。帰ってから写真を確認すると微妙に納得のいかない写真が多かった。明日、もう一度行って撮り直し。拡大機能を使わなかったけど、使った方がいいかも・・・。
 持って行ったレンズは3本、50、100、180のマクロ、180マクロには手振れ補正がついていないので、今までは3脚が必須だった。今日使ってみるとボディー内手振れ補正が効いた。αを買った理由の一つがこれだったのでよかった。




高山植物の部屋にたくさん花が咲いていた。部屋中が霧になっていて・・・・、面白い花がいっぱいあったのに、納得のいく写真は一枚もなかった。明日は高山植物のリベンジ!

撮り直したいときに花はなし2018年05月08日 20:01

 きのう撮った写真を家で見ていた時に、こう撮ればよかったと思う事が二つほどあって今日も植物園に出かけた。
 一つはレンズを変えて撮り直したい花があった。もう一つは高山植物の部屋で撮った写真。ミストで部屋が霧のようになっていて展示されてる植物が水滴だらけで撮りにくかった。なら、水滴を撮ればよかった。
 そんなことで今日も温室へ直行。で、撮りたかった花はしぼんでいた。高山植物の部屋へ行くと、ミストは出ていなくて、植物に水滴はついていなかった。
 写真に2回目はないということ・・・・、あらためて反省。
撮り直したかった写真。
水滴を撮ったのか花を撮ったのか分からない写真。
どちらも撮り直しは出来なかった。

 今日は温室より外で撮った写真の方が多かった。




・・・・でした。



アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター