ソールライター展2018年05月19日 17:23

 伊丹市立美術館でソール・ライター展が開催されていて、自分はあまり興味がなかったけど、知人がやたらと行くので行ってきた。明日までなので今日しか都合がつかなかった。
 なんか、すごく分かりやすいというか、入り込みやすいというか、視点とか切り取り方とか、自分好みの写真が多く、写真集を買ってしまった(上の写真)
 展示場の入り口にあった看板。
 美術館のロビーで自撮り。
ちょっと話は変わるけど、先日サムヤンの14mmf2.8を買った。このレンズ、かなりひずみが酷いと先輩カメラマンが言っていたので、どんなシーンで顕著に歪むか、いろいろ撮ってみた。大阪駅の階段。下の方がぐにゃぐにゃ。
コンビニの店内。上下がぐにゃぐにゃ。
こういう感じで撮るとあまり気にならない。電車の車内。
 こんなレンズ、メーカーも恥ずかしくないのかなあ・・。
ちょっと脱線したけど、ソールライター展はまあ行ってよかったと思う。
 帰りに伊丹駅の近くのソバ屋で昼食。
 割子そばというのがあって、食べたことがなかったのでそれを頼んだ。
3段になっていて、上から天ぷら、山芋、山菜おろし、となっている。990円でおいしかった。島根発祥のそばなのかな・・。
近畿には伊丹だけみたい。
 帰り道のスナップ。写真展に感化されたかな(笑)
 今日は土曜なのでおじさんOK。
 都会のサル。
でした。



アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター