センサークリーニング2020年10月20日 14:32

 昨日はカメラのセンサークリーニングのために日本橋のsonyのサービスセンターへ行っていた。11時前に着いたら、センターが閉まっていた。
 貼り紙がしてあるので、臨時休業かはたまた移転か・・・、ここまで来てそれはないやろと思いながら見てみると、営業時間の短縮のお知らせだった。
11時からの営業だった。10分ほど待った。待っていたら後から来た若いのが何も言わずに前に行きよった。割り込むな的なことをいうと、30分前から来ていて横の待機場所で待っていたといいよった。それならしゃあないかと先に行かせてやった。なんという紳士・・・・。
 センサーのクリーニングは一時間ほどで済むのでなんばウォークのスタバで時間をつぶした。

 前回クリーニングに出した時は、1000円のコースもあって、3000円のコースはレンズ1本はクリーニングが無料だった。今回はその案内もなく、価格表は3000円からだった。カメラを引き取りに行ったときに「値上がりしたんですか?」と前回の話をすると、前回と同じだとの返事。受付をした人の説明不足だった。レンズの掃除をしましょうかと言われたけど、待つのが嫌なので帰って来た。
 なんとも釈然としない感じだった。

 今日はストックフォト用の写真の編集をしていた。写真に写りこんだセンサーの埃を取ったり、個人の特定ができるような人を消したり、車のナンバーをぼかしたり、けっこう時間がかかる。とりあえず14日の分と15日の分の処理をした。
 12時からGo to イート食事券京都府版の受付が始まるので12時前からPCの前でスタンバイ。数分前に繋いでみると「アクセスが集中しているため・・・・・しばらく経ってから・・・・」で繋がらない。1分間隔くらいでアクセスして、20分後くらいにつながった。
 一冊5000円の食事券が4,000円、一人5冊まで購入可能なので5冊買った。さっきアクセスしてみたら販売終了になっていた。

 デスクワークの一日でした。

 
 


アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター