花と水の京都(楊谷寺)"2021/08/07"2021年08月07日 22:12

 「花と水の京都」 前回は黒谷金戒光明寺へ行ったけど、花手水から花玉手水への切り替えのタイミングで手水舎には花も花玉もなかった。今日は西山三山のひとつ、楊谷寺へ行った。
楊谷寺
「花と水の占い」というのをやっていた。7/10と8/7の二日間限定先着順らしい。
無料だったので申し込んだ。
「花と水の占い」というのがどんなものかは分からなかったけど・・・。
「花と水の占い」の会場
 水瓶に差してある造花をひとつ取る。

シベを抜くと占いが出てくる。もっと複雑な何かがあるのかと思ったけど・・。
「資格運が強い」と出たけど・・・・・、この齢から資格と言われてもなあ、コンテスト運ということにしておこう・・・(*^_^*)
占い会場の風車
風鈴もあった。
会場の傍にあった花壇。
レインアートというのもやっていた。打ち水をすると絵が浮かぶ。
レインアート(勝林寺と楊谷寺は打ち水が出来るけど北野天満宮、東福寺は雨の日でないと見られないらしい)
苔手水
花玉手水



境内を散策、別の手水場にいた龍、光がよかったので撮った。
山門から見た参道
人出はアジサイの時期や紅葉シーズンに比べると少なかった。拝観料も無料だった。



アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター