EOS R7試写 植物園 "2022/07/20"2022年07月20日 19:59

 前回EF300f4+1.4xで撮った写真がイマイチだったので今回はEF70-200f2.8に1.4テレコンを付けて野鳥の飛び物のテスト・・・。

 少し花を撮った後、植物園を出て鴨川をぶらぶら・・・、何もいないけどアオサギやダイサギはいる。
アオサギの止まりものを撮ってみた。
トリミング画像
この距離にしてはシャキッとしてない。対岸のダイサギを撮ってみた。
トリミング画像
ぜんぜんあかん。EF300の時とあまり変わらない。カメラかなあと思ったけど1.4テレコンを外してみた。対岸のダイサギ。
トリミング画像
テレコンが原因か・・・・?ロクヨンにテレコン装着では画質の低下は感じないけどこのレベルのレンズでは画質の違いが分かる。
以降テレコンを外して撮った。










AFの食いつき、追従性などは前評判ほどではない。SONYやEOS R5と比べるとかなり劣ると感じた。

次回はロクヨンでテレコンありなしのチェックをしてみようかな・・・。

鳥撮りのテストをしてから植物園に戻って花なんかを撮った。マクロレンズでの接写や被写界深度合成にはまあまあ満足、

クモの巣を被写界深度合成で撮ってみた。風があるとエラーになるけど何度かは撮れた。
こういう写真は一枚撮りだとなかなかクモの顔にピントが合わない。
被写界深度合成だと・・、

EOS R7はマクロ専用機になりそう・・・・。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
赤穂浪士が討ち入りの時に使った合言葉。
ヤマといったら返事は・・・?
答えはカタカナでカワです。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://photoc7.asablo.jp/blog/2022/07/20/9510795/tb

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター