草津水生植物園 "2022/07/22"2022年07月22日 18:36

 ひさびさに草津水生植物園へ行った。カメラ:EOS R7、レンズは3本、オールドレンズ100mm、EF100マクロ、EF300f4

 湖岸道路を走っていたら田んぼにシギらしき鳥がたくさんいたので近くの駐車場に車を止め、カメラにEF300f4を着けて歩いた。近づいてみると・・・、ケリでした・・・・。
2羽が飛んだのでとっさに撮ってみた。
拡大してみて見ると・・・、
ピントが合っていない。
こっちの方はなんとか・・・・
ケリに混じって小さいのが・・・、
拡大すると・・・
コチドリかと思ったけどトーネンに近い、この時期に・・・?
カルガモが飛んだ
トリミング画像
ちょっとピンアマな感じがする。この間からEOS R7の飛び物の試写をしているけど期待外ればかり・・・・。シャッターを押した瞬間にピントが外れる時もあったり・・・・、ちょっと怖くて使えない感じ・・・。

ケリを撮ってから水生植物園へ行った。
EOS R7、ボディー内手振れ補正はよく効く。
これ以上SSを落とすと白飛びするので1/15秒
珍しい花はなかった。
オールドレンズ使用の写真
被写界深度合成で撮った写真


 EOS R7はα6600を下取りに出して買った。下取りが13万台だったので4万ちょっとの支出だった。α6600よりは気に入っているのでまあいいけど、それにしても鳥の飛び物の歩留まりが悪い。設定を変えながら使ってはみるけどあまり期待は出来ない。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
赤穂浪士が討ち入りの時に使った合言葉。
ヤマといったら返事は・・・?
答えはカタカナでカワです。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://photoc7.asablo.jp/blog/2022/07/22/9511272/tb

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター