咲くやこの花館 "2022/07/28"2022年07月28日 20:05

  バイクで咲くやこの花館館へ行った。持ち出した機材はカメラがEOS R5とSONYα7r4の2台、レンズはEF100マクロ、トリオプラン100、SONYFE100-400の3本
 α7r4にはEF100マクロを付けてEOS R5にはトリオプランを付けた。α7r4の方にトリオプランを付けたかったけどSONYFEマウント用のM42アダプターがバッグに入っていなかった。α7r4の方がボディ内手振れ補正がよく効くが仕方がない・・・
 温室も暑いので高山植物室でしばらく涼んでいた。
高山植物室で撮った写真
ユキワリコザクラ
レブンコザクラ
カリフォルニアフクシャ
フウリンオダマキ
タキユリ
高山植物室の隣が砂漠、少し撮ったけど暑いのですぐにやめた。
ネームプレートがなかったけど、たぶんエケベリア

熱帯雨林の花
エンシクリア・アラタ

熱いのでイベントホールへ移動
食虫植物展が開催中
ハエトリグサ
もう少し被写界深度が欲しい。絞ると背景がうるさくなってくるので同じ絞りで被写界深度が欲しい。こういう時にボディ内被写界深度合成がうれしい。

少し休憩してから外に出た。暑い・・・・、大池の様子を見に行った。何かいれば100-400の出番だけど何もいなかった。

 雨雲が出てきたので降られないうちに帰ることにした。2時ころに帰宅。2時半ころに夕立があった。早く帰って正解だった。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
赤穂浪士が討ち入りの時に使った合言葉。
ヤマといったら返事は・・・?
答えはカタカナでカワです。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://photoc7.asablo.jp/blog/2022/07/28/9512903/tb

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター