川のミサゴ "2022/11/09"2022年11月09日 19:33

 川のミサゴを見に行った。機材はEOSR7+EF300f4+1.4xで420mm、35mm換算で672mm・・・。手持ち撮影。

 10時前に現地到着、ミサゴは現れず暇つぶしに・・・、


11時半を過ぎても現れないので12時まで待って出なければ帰ろうかと思ったいたら・・・、かなり遠くで旋回しているのが見えた。ときどき見えなくなるほどの距離。
しばらくするとこちらに近づいてきた。
で、降下・・。

背景が山になると・・・、
ピン抜け・・・・、
飛び込みのシーンも対岸の草にピン抜け・・・。レンズが悪いのかカメラが悪いのか腕が悪いのか・・・・・。
トリミング画像。

またピン抜け、ノートリ画像。
これの繰り返し・・・。


途中で山にピン抜け・・・。


で、ピン抜け・・、ノートリ画像。
ホバリングして・・、

水面近く・・・、ピントは後ろの川・・。
魚を獲るのかと思ったら、川に下りただけだった。


12時で終わるつもりだったけど目の前にミサゴがいるのでもう少し様子を見ることにした。
12時過ぎにこちらの岸から何かが飛び出した。
後ろ姿でなんの鳥か分からなかった。対岸でなにか動いているので撮ってみた。ノートリ画像
こちらの岸から飛んで行ったのはオオタカだった。
トリミング画像。
ホバリングしてなにか探しているように見える。


対岸まで200m近くあると思うけど420mmにしてはよく写っている。
いったん岸におりた。
で、また飛んだ。




カラスが出てきた。



カラスに追われて・・・。

この茂みに入った。
数分後、こちらの岸の繁みに移動した。ピンボケ、ちょっとトリミング。
で、ミサゴを見たらいなくなっていた。
1時まで待ったけど戻って来ないので終了・・・・!

R7のAFも大したことないなあ・・・・。

コメント

_ 浪花岩雄 ― 2022年11月10日 19:53

いや~ミサゴにオオタカいいですね。カシャさんの証拠写真は私のbestsyotです。ま、腕がちがいます。

今週末は孫の753参り・で久しぶりに伏見稲荷へ。奥様は早く出てお参りの前に野鳥をさがすそうです。

_ (未記入) ― 2022年11月11日 07:03

オオタカはたまたまですね。

伏見稲荷はよく行きますけど、野鳥はなかなか見ないですね。
登るのが目的で探してないからだけかもですが・・・(*^_^*)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
赤穂浪士が討ち入りの時に使った合言葉。
ヤマといったら返事は・・・?
答えはカタカナでカワです。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://photoc7.asablo.jp/blog/2022/11/09/9539729/tb

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター