計画倒れのミサゴ撮影Ⅱ2015年08月04日 21:45

 前回計画して行かなかった後半部分を、今日行くことにした。
由良川河口周辺、天橋立、久美浜湾・・・。
まず、由良川河口を天橋立方向へ向かって走る。ときどき横目で由良川を見るけど、ミサゴどころか、サギや他の野鳥の気配もない。あっさりスルー!
 次は天橋立。ここは野鳥とは関係なく、ストックフォト用の写真撮影。ある人から、成相寺の参道からの展望がいいと聞いたことがあったので行ってみる事にした。成相寺本堂。
成相寺本堂
ここの山頂に「日本一のパノラマ展望所」というのがある。たしかに展望はよかったが、空気の湿度が高いのかモヤっとしている。

ここで3時間も使ってしまった。計画倒れにならないよう、次の目的地に向かう。久美浜湾では以前にもミサゴの狩りを目撃している。久美浜湾に向かって走っていると、計画外の出来事。コウノトリがいた。
 飛んで欲しかったけど、飛びそうにないのであっさり切り上げ・・、先を急ぐ。
 久美浜湾に着いて、以前ミサゴを目撃したあたりを走った。三脚を立てられそうな場所がない。仕方がないので少し離れた場所で、様子を見ることにした。するとしばらくしてミサゴの姿。比較的近いところへ飛び込んだ。あわててカメラの支度をする。海へ飛び込んだミサゴは見えなくなった。でも、すぐに戻って来た。近くを飛んでくれた。
急降下して飛びこむかと思うと水面近くで反転・・、そんなことを繰り返して、どこかへ行った。このあと山の上を飛ぶ2羽のミサゴを発見。
この時、海の上にも一羽いたので、今日確認したのは3羽。アップした写真のミサゴは羽根の抜け方が全部違う。
 海に飛び込んだのは3回、一回目はカメラの準備中、2回目はAFをバックの山に持って行かれボケボケ、3回目は遠すぎてトリミングしても絵にならない。
 ま、コウノトリも撮ったしよしとしよう!


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
赤穂浪士が討ち入りの時に使った合言葉。
ヤマといったら返事は・・・?
答えはカタカナでカワです。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://photoc7.asablo.jp/blog/2015/08/04/7724699/tb

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター