ストックフォトを始めて3年2015年09月01日 18:46

  2012年9月3日、ストックフォトデビュー。今月で3年になる。当時、滋賀県の長浜市で単身赴任していた。土日になると、観光地にカメラを提げてよく出かけた。琵琶湖の夕日もよく撮った。そんなこんなのある日、書店で一冊の本と出合った。PIXTAが出版していた「写真で稼ごう」という本だった。写真で稼げるなんて思わなかった。撮った写真を誰かに見てもらいたい。そんなくらいの気持ちでクリエーター審査に応募した。簡単なテストと写真審査。審査に出した写真。
 滋賀県の長浜市にある舎那院(芙蓉・酔芙蓉の咲く寺)の芙蓉の写真。左上の空の部分が飛んでいるので、今ならアップしないか、違う角度から撮ったかもしれない。それでも記念すべき一枚目。
 この写真は舎那院の参道。(PIXTAにはアップしていない写真)

 2012年の12月に一枚目が売れた(琵琶湖の夕景)売れるとは思ってなかったので驚きだった。2012年9月~2013年8月で売れたのは6枚だった。2013年9月からは毎月売れるようになり、2013年9月~2014年8月の実績は37枚。2014年9月から現在までで96枚、累計で139枚、販売点数ランキングで1883位/171,113人。
 昨年の7月頃にストックフォトが面白くなくなって、一か月ほど休んだこともあったけど、今年の目標は年間販売150枚以上。
 最近、雨の日が多いのであまり風景は撮りに行けていない。毎月のアップロード上限枠を250枚も貰っているのに、とても消化できない。
 車を乗り換え、現在納車待ち。車が来たら、とりあえず近場から、丹後半島、紀伊半島あたりの撮影に回りたい。



おにゅう峠2015年09月05日 18:56

 最近天気が悪く、あまりカメラを提げて出かけていない。昨日は晴予報ながら、いつ雨が降ってもおかしくないややこしい空模様。案の定、三時ころから結構な雨になった。今日は朝から晴天。バイクでおにゅう峠に行くことにした(バイクしかない、車は明日納車)
 おにゅう峠は滋賀と福井の県境にある峠。京と若狭を結ぶ鯖街道のひとつ。ぼくが説明するより、林道の入り口にある小入谷のバス停にあった看板を読んだほうがよくわかる。
 
 看板に書いてあるように、おにゅう峠ではシーズンになると雲海を見ることが出来る。雲海の写真を撮りたい。・・となると、朝早く(朝の3時ころ)に家を出るか、車中泊で日の出を待つか・・!朝早くは苦手・・、近くに車中泊の出来る場所があるか、確認するのが今日のツーリングの目的。
 9時前に家を出て、11時ころ峠に到着。
 向こうの山は福井県側。峠は結構広くて、ここなら車中泊もできそう!峠にある小屋はお地蔵さん(おにゅう地蔵)
福井県側は通行止めになっていた。
 こっちは滋賀県側。ここが雲海になる。峠道を走っているときにアサギマダラを見た。ふもとの田んぼのなかには刈り取られたところもあった。京都より少し季節が進んでいる。
 帰り道でもアサギマダラを見た。京都に到着は一か月後か・・・!
 


運転席2015年09月06日 19:38

 朝から雨。今日は車の納車日。傘をさして近所の販売店に車を引き取りに行った。で、どこへ行くという予定もないので家に向かって走る。これから先、この運転席に何年座るのか、ここからどんな時を眺めるのか・・・。そう思うと、初日のここを撮っておこうと思った。
 5DmarkⅡに16-35.運転席から20mmで・・。
運転席
 被写体を求めて、雪道や悪路も走る。4駆にした。この写真の主役は4WDのスイッチ。
アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター