遠征(ハイチュウ)2020年02月04日 16:55

 昨日と今日で、車中1泊の遠征へ行っていた。今回はミサゴへは行かず、ハイチュウをずっと観察していた。
 ハイチュウを一日観察して・・・・・。
 朝の6時半には狩りに出ていると思われる。今回は狩りに出るメスのハイチュウとすれ違った。暗くて話にならなかった。どこで狩りをするのかは決まっていない。7時半ころには狩りを終えて塒に戻る。塒の周辺の木にいるか、その周辺を飛んだりする。2時過ぎに狩りに出る。これもどこに行くか分からない。

 3日:狩りをどこでしたかは分からなかったけど、7時半ころには塒近くの木に止まっていた。木までは約250m。
 7:32
気が付くと、後ろの木に♂が止まっていた。
7:47
一番左奥の木にもチュウヒらしきものが止まっていた。
7:51♂が飛んだ
7:51気が付いたらメスも飛んでいた。遠くてどれも証拠写真。



この木の下が塒みたいで、♀がこの下に何度か下りた。オスもこの木の向こう側に降りることがあった。
昼の間は塒から出て来ない。2時過ぎに、狩りに出た。♀は少しこちらに来たがすぐに反対方向へ飛んで行った。
オスも遠くに姿を消した。
3日のオマケ
スズガモ
ハシビロガモ

4日
6時40分頃、自転車でポイントへ向かっていたら、前回♂とすれ違った場所で♀と遭遇。写真は暗すぎてあきらめた。

7時20分頃、畑で狩りをするオスを発見。


一瞬の出来事で、すぐに遠くへ飛んで行った。
 畑の一番向こうの畔道に降りたようだった。・・・・で、ハイチュウの手前に止まっているのが自分の車。車の中で待っていたら正面からくるハイチュウを激写できたというオチ・・・・(笑)

 戻ってくるのを待ったが、どこを通って塒に帰ったのか・・・・、8時過ぎに塒方面を見ると飛んでいた。塒の木に止まったように見えた。

 その後、動きがなく12時頃に終了した帰ってきた。



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
赤穂浪士が討ち入りの時に使った合言葉。
ヤマといったら返事は・・・?
答えはカタカナでカワです。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://photoc7.asablo.jp/blog/2020/02/04/9210255/tb

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター