α7rⅳとR5 連写比較その他2021年03月01日 14:28

 今日は所用で出かけられなかったので家でゴソゴソしていた。

ストックフォトへ写真を10枚ほどアップした。その後、カメラの連写比較、何枚でバッファが一杯になるか・・・・。使用するカードに寄っても変わる。
α7rⅳでは2枚のカードを使用している。
メインがSONYのカード、サブがトランセンドのカード・・。
SONYのカードは300mb/s、写真一枚が60mbなので一秒に5枚書き込める計算、トランセンドの方は1.5枚になる。
それで連写してみるとSONYの方が74枚、トランセンドの方は67枚であまり差が出なかった。バッファメモリーの大きさは3600mbくらい。

R5の方も2枚のカードを使用。
SONYの方は1480mb/s、写真一枚が45mbなので、一秒で約33枚書き込める。これで連写すると、SONYのカードでは214枚、トランセンドで137枚だった。秒12コマで撮ったのでトランセンドで約11秒、バッファメモリーの大きさは5400mbくらいかな・・・。

 カメラとレンズの写りの比較もした。
 オオワシの撮影の時に三脚が倒れてカメラレンズが破損した。修理した後、またやってしまった。1度目はカメラもレンズも使用できなくなって修理したが、2度目はそのまま使用している。1度目は保険を利用しても、自腹が8万円。今回も保険ということになると、保険ブラックになりそうなので修理するとしても自腹でする予定。
 カメラには少し傷が、レンズの方はレンズフードが傷ついただけかと思っていたら、前玉あたりの筒が少し変形している、もっとよく見ると前玉の端に少しひびのようなものが入っている。2月24日のオオワシはこの状態で撮ったけど、あまり異常は感じなかった。
 で、写りのテストをしてみた。被写体まで100mm
α7rⅳにマウントコンバーターを付けてロクヨン(テレコンで840mm)で撮った写真。
α7rⅳとFE200-600(テレコンで840mm)
意外と写っている。
最後にR5にロクヨン(テレコンで840mm)
いずれも5枚写して一番いいものを選択している。R5の写りが一番悪い。カメラに何らかの異常でもあるのかなあ。

 今までFE200-600にテレコンは使えないと思っていたけどまあまあなので、手持ちで距離のある時は使ってみてもいいかもしれない。開放でf9だけどキャノンのRF800f11よりは明るい(笑)





通院でお休み2021年03月02日 17:30

 今日は通院です。手術!と言われるかと思ったけど、とりあえず1ヶ月様子見となりました。
 雨も結構強かったので通院でなくても撮影は休んだかも・・・・(;^_^A

 明日は天気が回復しそうなので、FE200-600に1.4xを付けてどんな絵が撮れるか試してみるか・・・。

 ということで今日撮った写真はありません。


カワセミのち花”2021/03/03”2021年03月03日 20:28

 いつもの池にカワセミを撮りに行った。10時くらいから11時半くらいまで撮っていたけど、池に魚がいないのか飛び込んでも何も獲らずに上がってくることが多かった。
 飛び出し狙いと水絡みと設定を変えているうちに、途中でどっちになっているのか間違ったりで歩留まりが悪かった。
 カメラ:α7rⅳ レンズ:FE200-600
 レンズは途中から1.4xを装着して840mmにしたけど、池が狭いので840mmで撮ったのは一回だけだった。
840mm

 1.4xを装着していても近すぎて短くして撮ることがほとんどだった。合焦速度が遅くなったような気がした。カワセミでは使わない方がいいかな・・。
 その他の写真、抜粋
止まりもの
大きな魚を獲ることはなかった。最近カワウがよく来ていて大きな魚は根こそぎ食べられているようだ。



11時半ころから少し休憩して、その後は花を撮っていた。
カメラ:R5 レンズ:EF180mmマクロ
パンジー
雪割草

ベニジューム
ダイアンサス
ヒメアラセイトウ
ツバキ園をぶらぶら・・。




シデコブシ

今日はなんかスランプ・・・・(;^_^A   いつもか・・・・(;^_^A


アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター