27日より下流で "2022/10/29"2022年10月29日 18:00

  27日のミサゴは目の前を通過するだけで、下流で魚を獲って上流へ消えた。ということで今日は26日と同じポイントへ行った。
 今日の機材はα7r4とレンズはFE200-600+1.4x
対岸の建物の屋根。距離350mほど
 ブロックの上にジョウビタキがいた。
カメラを置いた場所は開けていて上流側300m、下流側300mほど見渡せる。
上流の方にミサゴが見えた。気が付くのが遅かった。カメラをONにして起動するまでに飛び込みよった。
9:50 カメラから200mくらい、ノートリ画像

トリミング画像、魚は獲れなかったようだ。風が上流から吹いているので後姿。

旋回してホバリングをし始めた・・・・。
ホバリングも後ろ向き・・。期待したが飛び込まず北西の方へ飛んで行った。
しばらくすると下流から飛んで来たミサゴが川に下りた。
10:27
飛んだ。食べ残しの魚を持っている。

上流の方へ消えるかと思ったけど・・・、
帰って来た。
で、また川に下りた。
魚は食べずに休憩していた。
10:48 飛んだ。
北西の方へ飛んで行った。

12時までいたけど動きがないので終了にした。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
赤穂浪士が討ち入りの時に使った合言葉。
ヤマといったら返事は・・・?
答えはカタカナでカワです。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://photoc7.asablo.jp/blog/2022/10/29/9536794/tb

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター