海のミサゴ "2022/11/25"2022年11月25日 19:05

 日中はミサゴを撮って夜に五色浜で星景を撮ろうと出かけた。前回は星空指数80%で雲が多く断念・・・・。今回は100%なので少し期待しながら出かけた。
 午前中は川の上流でミサゴを待った。
河原にいたモズ。RAWバーストモードのプリ撮影で、
カメラEOSR7、レンズRF100-400








RAWバーストモードで撮った写真はキャノンの純正現像ソフトでないと現像出来ない。モズの写真を現像してからソフトがバグって動かなくなった。
ということでRAWバーストモードで撮ったミサゴの写真が現像できない。

川の上流には12時半ころまでいたけど、ミサゴが飛んで来たのは3回、うち2回は魚を持っていた。
電柱で魚を食べるミサゴ
カメラEOSR7、レンズRF100-400

午後から河口の方へ移動した。
RAWバーストモード以外で撮った写真。
カメラEOSR7、レンズEF600f4+1.4x


めっちゃピンアマ






ミサゴのぶるぶる
カメラEOSR5、レンズRF100-400
ミサゴの足洗い、カメラEOSR7、レンズEF600f4+1.4x
横向きの足洗いも撮ったけどRAWバーストモードなので今日のところは現像できない。ソフトをインストールし直すか明日考えよう。

今日の撮影場所には僕の後に女性が1人、女性が帰られてから男性が1人。
その男性に夜は五色浜で星を撮るというと、一ヶ月ほど前におじいさんが行方不明になっている。熊にやられたかも・・・。って話を聞いた。その男性は熊用に特殊警棒を持っていた。万が一のためらしい。まあラジオをかけながらの撮影なら大丈夫だろうと五色浜に向かった。途中で薄雲が広がり出して、熊も怖いので中止にした。
クマよけのスプレーとか準備してから行くことにする。たぶん今年はもう撮影機会がないと思う・

コメント

_ (未記入) ― 2022年11月25日 20:28

相変わらず精緻なしゃしんですね。PREもきれいです。

いつもきれいなのはみさせてもらってます。

_ (未記入) ― 2022年11月27日 09:34

いつもありがとうございます。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
赤穂浪士が討ち入りの時に使った合言葉。
ヤマといったら返事は・・・?
答えはカタカナでカワです。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://photoc7.asablo.jp/blog/2022/11/25/9543640/tb

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター