川の偵察 "2022/12/02"2022年12月02日 19:24

  いつも行くポイントから自宅近くの下流まで見て回った。
いつものポイントでは9時台に2羽のミサゴが現れて幸先がよかった。


ホバリングしたりで飛び込みそうだったけど2羽とも下流の方へ飛んで行った。幸先はよかったけど、その後は動きなし。・・で、下流へ移動・・。
遠くでハイタカかチョウゲンボウかが飛んでいたので撮ってみた。
チョウゲンボウだった。


下流でも何もなく・・・、寒かったので早々に切り上げて帰った。

使用機材はEOSR7+RF100-400、手持ち撮影。




コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
赤穂浪士が討ち入りの時に使った合言葉。
ヤマといったら返事は・・・?
答えはカタカナでカワです。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://photoc7.asablo.jp/blog/2022/12/02/9545279/tb

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター