カワセミを撮りに・・”2023/01/19”2023年01月19日

 晴れていたのでRF100-400f8とEOSR7の組み合わせでカワセミを撮りに行った。曇りだとf8では暗く画質が落ちるけど晴れだと何とかなる。このレンズではまだカワセミの飛び込みシーンを撮っていないので撮れるかどうか試してみたい。
 10時前に池に行ったけどカワセミの姿はなし。2時間ほど待ったがダメだった。待ち時間に現れたほかの鳥。
ルリビタキ♀
カワラヒワ

ジョービタキ
アオジ

12時半ころやっとカワセミが現れた。どこかで魚を獲った後みたいで水浴びが始まった。カワセミまでの距離が遠い。
ノートリ画像
トリミング画像



この後再び行方不明、2時過ぎになっても現れないのでツバキ園で椿を撮って帰った。
菊冬至という名の椿

数寄屋

あまり成果のない日でした。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
赤穂浪士が討ち入りの時に使った合言葉。
ヤマといったら返事は・・・?
答えはカタカナでカワです。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://photoc7.asablo.jp/blog/2023/01/19/9556656/tb

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター