オオタカ "2023/12/09"2023年12月09日

 オオタカを撮りに行った。9時前に現地に到着。オオタカは10時過ぎに現れて木に止まった。
 気に止まったオオタカ、どこにいるのか分からない。写真の真ん中にいる。
ノートリ画像
トリミング画像。
本日の機材はα1+MC11+EF600f4+1.4x
ソニーのカメラとキャノンのレンズの組み合わせ、この組み合わせだとマニュアルフォーカスにしないと被写体を拡大できない。オオタカの動きを観察するためにマニュアルフォーカスに切り替えて画像を拡大していた。
 その時に飛び出したのでそのまま連写・・・、26枚連写したけどとりあえず撮れていた。

マニュアルフォーカスで撮った連写26枚の写真はこちら↓


オートフォーカスに切り替えたらピン抜けして1枚しか取れなかった。
オートフォーカスで撮った1枚。

11時過ぎに成長と幼鳥の絡みがあった。成長が幼鳥を縄張りから追い出すために追いかける・・・・。
ノートリ画像
以下、トリミング画像










幼鳥が出ていき一件落着・・・・・、

オオタカの他にはハイタカ♂、ハイタカ♀が飛んだ。

1時ころ終了。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
赤穂浪士が討ち入りの時に使った合言葉。
ヤマといったら返事は・・・?
答えはカタカナでカワです。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://photoc7.asablo.jp/blog/2023/12/09/9641341/tb

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター