いつもの川 "2022/11/18"2022年11月18日 19:44

 午前中は植物園、昼からいつもの川のつもりで植物園に向かっていたけど、途中で気が変わって午前中も川にした。
 9時過ぎに川に着いた。着いてすぐに近くの繁みからハイタカが飛び出した。上流の繁みに入ったように見えた。
20分後、繁みから出て下流の方へ飛んだ。気が付くのが少し遅かった。
ノートリ画像



トリミング画像
その後は動きなし・・・。
ミサゴは2度ほど上空を通過しただけ・・・・。
500mほど下流になにか動いていたので撮って確認した。ケリだったけど、ケリに混ざって猛禽類らしき鳥が写っていた。
近くへいくとケリが飛んで、猛禽類らしき鳥が何だったかかくにんできなかった。
ケリ

16日もあまり飛ばなかった。ちょっと猟場が変わったような・・・・。

次に行くならもっと下流にするか、もっと上流にするか、場所を変えよう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
赤穂浪士が討ち入りの時に使った合言葉。
ヤマといったら返事は・・・?
答えはカタカナでカワです。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://photoc7.asablo.jp/blog/2022/11/18/9541974/tb

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター